FC2ブログ
 
■プロフィール

空風 海月

Author:空風 海月
空風海月の日記です。
私の生き様が、考えが、誰かの役に立てばいいな、なんて思っています。

もっとみんなが気兼ねなく幸せになれて、楽しく生きていける世界が作れたらいいのにな、と思っています。
そのために私に、誰に何が出来るのかについても、僭越ながら書いていきたいと思っています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
疑問。
私は幼い頃から、様々なことに疑問を抱きながら生きてきました。
文学、科学、思考、人体、生命、政治、経済、法律、哲学、知覚… 多岐に渡って、様々なものが不思議でわからないものばかりです。
勉強不足だから分からないのかもしれません。もっともっと本を読むべきだな…と思います。
が、私が「大人」にそれらの疑問をぶつけた時、いつも答えは返ってきませんでした。
「そんなものだよ」「そういうことになってるんだよ」「仕方ないよ」
分からないのに、何でそのままにしていられるのか…私はそれが分かりませんでした。

未だに私は、日々疑問を抱いて生きています。
例えば昨日なら、そこにいるだけで雰囲気が和むような人は、どんな人でどんな話し方や行動をしているのだろうか、ということでした。
それに対しては、多分、その人が本当の意味で他人を愛して受け入れているからだろう、と結論づけました。
今日なら、何でふと目に入る言葉が人によって違うのか。
意識していれば目に入りやすいようですが、全く意識してなかったのに、ふと目を止めてしまう時もあります。この違いは、何なんでしょうか。


次々に浮かんでくる、なぜ?という子どもみたいな疑問が、私の大部分を占めています。
というか多分、私は子どもなんだろうと思います。だからこそ、「社会」にうまくなじめていません。過剰適応することによってしか、私は社会性を発揮できていません。
でも、この感性を潰すような生き方はしたくないな、と昔から思っています。
感受性を壊して、心も感情も壊してしまうくらいなら、もう変人でも奇人でもいいかなって。
だって私は、世界を本気で美しいと思っているから。その美しさを知らない方々に、もし美しさを伝えられるなら、こんな考え方をしている奴もいるんだと思って、その人の世界が広がって行くのなら。
そのためなら、変人道を追求していきたいと思います。

絵を描いて、表現できるようになりたいな。
刹那的で見失ってしまいそうになるような美しさを、紙面上にコピー出来たらいいのに。
これを自己顕示欲というのでしょうか。うむむ、また疑問の始まりです。

海月
スポンサーサイト


思考 | 01:16:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。