FC2ブログ
 
■プロフィール

空風 海月

Author:空風 海月
空風海月の日記です。
私の生き様が、考えが、誰かの役に立てばいいな、なんて思っています。

もっとみんなが気兼ねなく幸せになれて、楽しく生きていける世界が作れたらいいのにな、と思っています。
そのために私に、誰に何が出来るのかについても、僭越ながら書いていきたいと思っています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
棘の道。
よく考えてみれば、私は「普通」じゃないんですよね。
それなのに、普通にこだわっていた。これが生きづらさと先行きの見え無さに関連していたんだな…と気付きました。

私が就活という道を選んだのは、結局、おかしい部分をおかしい!と言えない、しかも分かっていても見て見ぬふりしている状態をどうにかしないと。と思ったからで。
専門知識を活かして、心理職に就くことも考えましたが…それじゃ、個人を「奴隷的に」変えてしまうような気がして怖かったんです。本当に変えなきゃいけないのは、おかしいのは、個人なのか?という疑問に対して、誰も答えてくれませんでした。
私はずっと、自分が儲けようだとか会社を大きくしようだとか、そういうのは副次的なものだと考えていました。
そして今も、この考え方が間違っているとは考えていません。だって、おかしいものを無視し続けた結果が、今の世の中でしょう?どこかで誰かが動かなきゃ、どうしようもないじゃないですか。

社会を変えたい、なんて思ってはいませんが、とにかく何かしらの影響を与えるように、私と私の周りを良い方向へもっていきたいなとは思っています。
社会なんて変わらないよ。ナポレオンもヒトラーも、社会は変えたけれど、その分多大な犠牲も出している。それじゃ、支配者が変わるだけなんです。本質的に変わっていないんだから、不幸の再生産でしかない。

なら、私が、今からどうするのか。
この方向性を考えなきゃいけません。自分で責任取って、考えてまた動いて。そうするしかないんですよね。
どこからなら、良くしていける?どうしたら、私みたいに自殺願望を持つ人を減らせる?自殺願望を持つ人でさえ生きていける場所になる?
どうしたらいい?

もっと考えて、そして動かなきゃいけないなと思います。
なんか最近よく言われるんです、「海月はお茶くみとかそんなので終わる人じゃない」って。
そんなので終わっちゃいけないのかもしれませんね。なんて。
スポンサーサイト


日記 | 17:18:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。