FC2ブログ
 
■プロフィール

空風 海月

Author:空風 海月
空風海月の日記です。
私の生き様が、考えが、誰かの役に立てばいいな、なんて思っています。

もっとみんなが気兼ねなく幸せになれて、楽しく生きていける世界が作れたらいいのにな、と思っています。
そのために私に、誰に何が出来るのかについても、僭越ながら書いていきたいと思っています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
悩み。
ここ最近はだいぶ堕ちていて…大変でした。今はやっと、頭が冴えてきたかんじです。。
いろいろ悩んで考えていて、当然のことですが、改めて痛感したこと。
悩み本体より、それになぜか勝手についてくるプラスαの方が、脳内を占拠している。
本当に悩んで考えるべきことより、その周辺事項が自分をいじめてくるんですよね。罪悪感とか寂寥感とか怒りとか絶望とか。
感情自体が悪いということはないのですが、その感情と考えるべき(悩むべき)ことは、大抵違ったりします。

この齟齬をどうやって見つけるか。見分けるか。
…上手く出来るなら、堕ちたりしません。号泣
ただ、経験則として「悩み自体よりプラスαの方が邪魔してくることが多い」と頭の片隅に置いていれば、多分それだけで抑止力になるんじゃないかな…と思います。

あと、私がよくやる方法としては、ひたすら紙に書く。今思う事、悩みとか全部紙に書き出して、色ペンでツッコミを入れるんです。
例えば、
〇〇が嫌だ。しんどい。 ←しんどいのは嫌だね。で、次にどうするの?
もう全部嫌だ ←嫌だね。でも、全部って具体的に何?
みたいに。
カウンセリングの王道な手法です。傾聴(一旦感情は肯定する)してから、で、どうする?と問いに持っていく。すると、混乱が防げるんです。
上の例で言えば、次にどうする?と具体例を導こうとしています。それじゃだめだ!とか、こうすべき!とか言わず。
脳内では、割と自分を急き立てようとするんです。人間って。不思議ですよね。恐らく、焦りとか悲しみが暴走している結果だろうとは思います。
子どもがこけて泣いてる時に、「泣くな!こけたぐらいだろ!」と言っても泣きやまないのと同じで、感情って結構子どもっぽかったりします。なので、優しい大人になりきって、「痛かったね。次どうしようか。絆創膏はる?そのためには、まず洗わないとね。じゃぁ、洗おうか」みたいに諭すかんじです。
それに、こうやってツッコミ入れられる程度に落ち着いてる自分がいる、というのも理解出来ます。これが分かると、意外と大丈夫なんじゃね?と思えてくるんですよね。不思議なことに。


こういうこと、冷静な時には書けるんですが…それも出来ない時は、寝る!!
それか、手をつけられること(特に何の役に立たないとしても)だけをやる。
私は今回、なぜか手芸に没頭してました。古着でブックカバーと筆箱作って、偶然見つけたフェルトでひつじのぬいぐるみストラップを量産してました(笑)
将来とか考えたら、正直何にもなりません(笑)
ただまぁ…収穫としては、ミシンをより上手に使えるようになったことと、フェルトって万能だな!と改めて思ったことぐらいでしょうか。あと、ひつじストラップをもっと作りたくなりました←

悩み本体と、プラスαを見極める。
そして、ちゃんと悩みと向き合って、次どうするかを考える。
これが、多分正しい悩み方なんだろうと思います。正しいというか…先に進める悩み方なのかな。
出来ないとしても、これも訓練だと思うので、普段から「それは嫌だね。じゃぁどうしようか」と自分に語りかける練習はしておくといいかもなぁ…と海月は提案します。
…え、海月ですか?超実践してますよ。超ネガティブ人間なので(笑)

スポンサーサイト
思考 | 10:54:56 | トラックバック(0) | コメント(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。